ブラキオサウルスを作ったよ(木工)

0

公園にも行けないので、木工します。
子供にせがまれて、恐竜を作ることに。ブラキオサウルス。

適当にイメージを固めます。
可能な限りシンプルで(作るのが楽で)、強い構造に。。。

首と尻尾が一本の針金であれば、簡単に作れそう。
脚はネジで留めればいいし。

長い首を短く切った木で表現します。多関節。
一本の針金の先端を曲げて頭を作ります。

頭部の二本になっているところは、一本を曲げて、
万力で挟み込んで潰してあります。

ドリルで穴を空けて、次々と通していきます。
2.5mm の太さのドリルで空けます。針金の太さとほぼ同等です。
万力で針金を挟んで、木の方を引っ張って通していきます。

体を適当に作ります。ジグソーで切ったら斜めになっちゃった。
味ということで放置します。
体をドリルでぶち抜いて、適当な木片四つをボルトで留めます。

体は3つの木を前後から木ネジで留めます。
こうしないと、ドリルの長さが足りない。

尻尾にとりかかります。首と同様です。

怪我しないように、尻尾の終端を丸めます。
これで、一本の針金の、最初と最後が始末されました。

体が出来上がりました。
尻尾の終端をペンチで丸める際は、グイグイっと少しテンションかけます。

後は目を入れます。キリで穴を空けて。。。

完成です。

なかなかのサイズで、子供は喜んでくれました。

カテゴリー:


0